So-net無料ブログ作成

最高の離婚 第7話 予告

「最高の離婚」木曜22:00~22:54<フジテレビ>
2月21日放送【第7話】のあらすじです。

★あらすじ★
光生(瑛太)は、結夏(尾野真千子)とともに、灯里(真木よう子)と諒(綾野剛)
の話し合いの場に立ち会った。諒は灯里との復縁を強く望んでいた。しかし灯里は、
もう終わったことだと言って諒を拒絶する。

あくる朝、結夏は、淳之介(窪田正孝)と一緒にいるところを亜以子(八千草薫)
に見られて誤解されたことを光生に告げる。
結夏は、隠し続けるのはもう限界だというと、離婚のことを亜以子に打ち明けようと
光生に提案する。

亜以子の家を訪れた光生たちは、離婚したことを告白した。
すると亜以子は、自分が離婚したときは許してもらえずひどい親だと思ったが、
いまはその気持ちが分かる、と返し、離婚なんて絶対に認めない、と言い放つ。

翌日、結夏がクリーニング店の仕事を始めようとすると、パートの矢萩(宮地雅子)
から今日は大丈夫だと言われてしまう。本社からヘルプの男性店員が来たのだ。
仕方なく金魚カフェをのぞいた結夏は、亜以子から声をかけられる。

白髪染めを手伝ってほしいという。亜以子は、作業をしている結夏に、
もっと早く気づいてあげれば良かった、といって謝った。涙があふれ、
自分のせいだと返す結夏。亜以子は、そんな結夏に、もう一度だけ考え直せないか、と尋ね…。

その夜、光生は、諒から呼び出される。諒は、ネットカフェで寝泊まりしていた。
その姿を見た光生は、諒を連れて灯里に会いに行く。灯里は、お節介な光生に対して怒っていた。
それでも灯里は、諒とふたりで借りた部屋なのだから家に入れないというのは良くないと思い直し、
いろいろと準備が整うまでは割り切ってやっていこうと諒に告げる。

別の日、スーパーマーケットで出会った結夏と灯里は、金魚カフェに立ち寄り、
光生の話で盛り上がる。その際、結夏は、灯里のような女性と付き合っていた光生が、
何故自分と結婚したのだろうか、などと口にする。

そんな折、光生は、諒が大きなバッグを持って歩いている姿を目撃し…。
         「最高の離婚」公式サイトより引用


嵐calling初回楽天
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © TVドラマネタバレNavi All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
ゼニカル

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。