So-net無料ブログ作成

結婚しない 第10話 予告 あらすじ

「結婚しない」木曜22:00~22:54<フジテレビ>
12月13日放送【第10話】のあらすじです。

★あらすじ★
千春(菅野美穂)は、春子(天海祐希)とケンカしてマンションを出た。
そこに、高原(徳重聡)から電話が入った。高原と会い、そのまま彼と
一夜をともにする千春。高原は、結婚を前提に付き合ってほしい、
と自分の気持ちを千春に伝える。

あくる朝、千春が高原に送ってもらって実家に帰ると、母親の紀子(市毛良枝)
がちょうど玄関先に出てきた。高原は、千春と交際していることを紀子に打ち明け、
改めて挨拶に来る旨を伝える。それを聞いた妹の千夏(中村ゆり)は、
結婚式を手伝いたい、と大喜び。父親の卓(春海四方)も千春を祝福した。

純平(玉木宏)は、後輩の瑞希(伊藤歩)をアパートに泊めた。
純平が朝食を買いに行った際、瑞希は、彼が描いた野ばらの絵を見つける。
そこで瑞希は、キャンバスの裏に千春が書いたメモがあることに気づく。

メゾン・フローラルでは、明日の定休日に純平の送別会を開くことになった。
提案者の麻衣(三吉彩花)は、春子のマンションに集まって千春も交えて送別会を
やりたいという。春子は、千春がマンションを出てしまったとは言えず、
仕事が忙しいからいまは実家に戻っている、と嘘をつく。

夕方、旅行代理店を訪れた麻衣は、千春を純平の送別会に誘う。
高原と約束していたこともあって、返事に困る千春。それに気づいた高原は、
予定をずらせばいいから送別会に行った方がいい、と千春に告げる。

体調がすぐれずに病院を訪れた春子は、子宮筋腫との診断を受ける。
医師は春子に手術を勧めた。

純平は、画商の沢井(山中聡)から連絡をもらい、彼の事務所を訪ねる。
そこで沢井は、人の可能性は無限なのだから才能がないと決めつけるのはおかしい、
と千春から言われたことを打ち明ける。
パリに旅立つ前に、それを伝えたかったのだという。
続けて沢井は、もうファンがいるのだからあなたはもう立派な画家だ、と純平に告げ…。

その夜、春子のマンションで純平の送別会が開かれた。
千春は、マンションの前まで来たものの、そのまま踵を返す。春子は、
千春とケンカしてしまったことを純平に打ち明けた。
「あの子のおかげで、本当は私、随分救われてたんだ」。春子の言葉に、純平も同意した。

純平と一緒に春子のマンションを後にした麻衣は、遠く離れても純平が
頑張っていると思えば自分も頑張れる、という千春の言葉を伝える。
麻衣は、純平に背中を押され、好きな人に告白できたことも打ち明けた。

高原とデートした千春は、指輪を手渡されてプロポーズされる。
一方、春子も、谷川(小市慢太郎)から、残りの人生を一緒に過ごしてほしい、
とプロポーズされていた。しかし春子は、自分にはその自信がない、と返し…。

アルバイト最後の日、純平は、パリ出発が予定より早まったことを春子に告げる。
急きょ、今夜出発することになったのだという。純平は、千春に渡してほしい、
といって春子にスケッチブックを託し、帰っていく。

春子は、意を決して千春に電話し、後悔しないためにも、
純平に気持ちを伝えるべきだと告げる。純平から預かったスケッチブックには、
笑顔の千春とシンビジウムが描かれていたのだ。
「今行かないと、今度は一生許さないよ!」。その言葉に決意を固める千春。
しかしその電話の直後、春子は倒れ…。
        「結婚しない」公式サイトより引用


ジュエルポッドダイアモンドピンク在庫あり
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © TVドラマネタバレNavi All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
ゼニカル

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。